スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

窯小屋5

IMG_1798b.jpg
壁張り、電気配線など終わり、
あとはガス配管工事を待つのみ。

お金と時間の都合で、壁は下の方はコンパネで、上の方はブルーシートにしました。

隙間だらけですが、
窯が焚ければOK!(^^)!


IMG_1799b.jpg
今日は、作業場の棚作りとかしました。

スポンサーサイト

2016.01.19 | コメント(0) | 大工仕事とか

窯小屋4

IMG_1746b.jpg
晴れたので、屋根張り完了。

ガス配管したら窯焚けます。

今月中に仕事再開できるかな。

2016.01.16 | コメント(2) | 大工仕事とか

窯小屋3

IMG_1730b.jpg
屋根張り開始。
波トタンを垂木に直接貼る。

雪が降ってきたので1時間で終了(-_-;)

滑るんです(^_^;)

2016.01.12 | コメント(0) | 大工仕事とか

窯小屋2

IMG_1644b.jpg
窯小屋作り。
今日から屋根垂木組作業。

雪で足が滑るので慎重に作業。
なので、時間がかかる。

とにかく、滑る。
安全確保の下準備に時間がかかる。

一つ一つの動作に時間がかかる。
たとえば、
梯子を一段登るとか
身体の向きを変えるとか、
気を使う。

逆に、滑らないって、すごいことなんだなぁと思う。


そもそも、冬場にする作業ではないんだけどね。

でも、やるしかない。

なぜ?

それは、

「僕の器を待っている人がいるから!」

です。


飲んでます~(^_^;)

2016.01.10 | コメント(0) | 大工仕事とか

窯小屋

IMG_1622b.jpg
窯小屋作り。
ご近所さんにいただいた単管です。!(^^)!


屋根がつぶれたD型ハウス内に建てています。

骨組みはだいぶ出来てきた。
高さ5.5m。

単管小屋はいままで何度も建てたことがあるけど、
この高さは初めて。
ちょっと怖い。

慎重に、慎重に、作業しています。

2016.01.08 | コメント(0) | 大工仕事とか

棚制作 クラフトフェアまつもと

クラフトフェアまつもと に出展する時に使う展示棚を作りました。
去年作った棚もあるのですが、もう一つ作ることにしました。


IMG_7438a.jpg
まずは、廃材置き場で棚によさそうな板を探す。
床板廃材を使うことにした。


IMG_7440a.jpg
釘を抜く。


IMG_7442a.jpg
カットして、サンダーをかけて表面を滑らかにする。 


IMG_7443a.jpg
縦板に横板の 受け を付ける。
このまま運んで、現場でネジ止めします。


IMG_7451a.jpg
仕上げはオイル。  オイルには紅花油を使う。
紅花油は乾性油だそうです。
乾性油とは、時間が経つと酸化して固化し、被膜になるそうです。
塗った時はベトベトするけど、そのうちベタベタしなくなるのです。
乾性油にもいろいろありますが、紅花油が安かったので近くのスーパーで買いました。
いつまでたっても乾かない油もあるそうで、オリーブオイルとかがそうみたいです。

で、完成!

2015.05.23 | コメント(0) | 大工仕事とか

煙突

IMG_4649a.jpg
ガス窯の煙突が傾いた。
傾かないようにワイヤーでおさえていたのですが、
雪で切れてしまいました。

今年の夏に直した屋根。雪が勢いよく落ちます。
その力で切れてしまうようです。


IMG_4653a.jpg
修理完了。
ワイヤーを張る距離を短くして、雪の影響を減らすようにしました。
これで様子見て見ます。
これでも切れるようなら、単管パイプとかで補強します。


IMG_4647a.jpg
工房の大掃除もしてます。
秋田に来てから初めての大掃除。


IMG_4648あ
工房内から見た穴窯の画。

2014.12.28 | コメント(0) | 大工仕事とか

薪ストーブ修理4

先日直した薪ストーブ、引きが良くないので修正しました。


IMG_4628a.jpg
部品を作りなおして、煙道入り口の面積を2倍にしました。


IMG_4630a.jpg
煙道の保護が不十分だったので、手直ししました。

IMG_4632a.jpg
付けると、こうなる。
既存の煙道の内側に、煙道の保護カバーの役割の、短い煙道を付けたのです。
煙道面積が小さくなると、引きが弱くなる。
けど、短いので影響は少ないと思う。


IMG_4634a.jpg
内側の画。

で、燃やしてみました。
使用するには問題ないです。
まだ若干、引きが弱いかな。
様子見て見ます。


薪ストーブの本格稼働は来年から。

2014.12.27 | コメント(0) | 大工仕事とか

プレゼント

もうすぐクリスマス。

IMG_4479a.jpg
ちーちゃんにあげるプレゼントを製作中♪

完成したのですが、お披露目は24日以降にします。
一番最初に ちーちゃんに見てもらいたいから!(^^)!

2014.12.21 | コメント(0) | 大工仕事とか

薪ストーブ修理3

続き。

IMG_4462a.jpg
底部分には陶芸窯で使う棚板の割れたのを敷きました。


IMG_4463a.jpg
その上に、ステンレスの厚めの板を敷きました。
これで修理補強終わり。


IMG_4459a.jpg
昨シーズン途中から使っていた薪ストーブ。


IMG_4460a.jpg
これにも穴が。
この手のストーブは鉄板が薄いので、僕の焚き方だと1か月くらいで穴が開きます。
焚き方に問題アリ?
木以外にもいろいろ燃やすので、、(^_^;)


IMG_4465a.jpg
直したストーブの設置完了。

2014.12.21 | コメント(0) | 大工仕事とか

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

馬渡新平

Author:馬渡新平
北海道余市町で器を作っている陶芸家です。
2012年5月に北海道小樽市から秋田県に移住しました。
敷地内で産出する土で器を製作。
牛舎をセルフリフォームして工房に。
山の斜面に手掘りで穴を掘り、
「掘抜き穴窯」を築窯。
2015年11月、北海道余市町に移住しました。
お問い合わせはメールでお願いします。
has52100@yahoo.co.jp

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。